Ponchi

犬の血尿

こんにちワン🐶

今回、私の愛犬ポンチ🐶が血尿になったので、その体験談と対策についてお話ししたいと思います!

【血尿の原因として考えられる病気】

膀胱炎・尿路結石症・膀胱腫瘍・前立腺疾患・急性腎不全など

 

最近ポンチ🐶のおしっこが血ぽい赤色になっており、血尿が混じってました。

今年の3月に健康診断で私も血尿で注意されたのに💦まさかポンチ🐶もとは…

まずは病院で診てもらう為に、トイレシートの写真を撮らなきゃ

写真も撮り病院に行くと、まさかの予約制になっており当日診てもらえなかったです…ガビビーン😭

ペットシート持ってきた方が良いか病院に確認したところ、ペットシートだとおしっこの検査が出来ないとの事で、おしっこを採る注射💉みたいの渡され、それにおしっこ採る様に言われました。

病院行く当日の朝にペットシート無しの状態のトイレでおしっこさせ、おしっこ採取しました。

いざ検査してもらうと、検査の結果何も異常は無かったです。

良かった(>_<)

※ちなみに私も健康診断の再検査の結果、血尿に異常無しでした(笑)

 

病院の先生に習ったおしっこの採取する時の注意点

おしっこ採取する時は液体の上の方を採るのでは無く、床に注射器💉を付けた状態でおしっこ採るとより詳しく調べれるみたいです!!!

 

血尿ブラザーズの結成にならなくて良かったです💦

一安心🐶

まとめ

【病院の予約は早急に!】

私のかかりつけ医は予約制なので当日に行く事が出来ず次の日に予約して対応しました。タイミングが悪いと2〜3日かかる場合があるので愛犬の異変に気づいたらすぐに予約した方がいいです。

病院によっては当日見てくれる場所もあるのでなるべくはそちらを行く様にした方がいいと思います。

私の場合は近くに予約制の病院しかなく愛犬には申し訳ない気持ちです。

 

【おしっこやウンチのチェックも大切】

犬のおしっこやウンチでその日の体調などが分かりやすいので、おしっこやウンチは定期的にチェックしましょう。

おしっこの色や匂い、頻度などで変化が無いか注意しましょう!

ウンチの硬さや匂いや色などに変化が無いか注意してチェックしましょう!!